暮らしを楽しむお手伝い

富山県砺波市で「暮らしを楽しむ家づくり」を営んでいる、株式会社 暮匠(くらしょう)のスタッフブログです。

家づくり勉強中②家をたてるまでのスケジュール

こんにちは!パートのカヨです(^^)/


第2回「家づくり勉強中!」では、
家を建てるまでのスケジュールを
確認していこうと思います!


2018.12.12-2.jpg


前回は、
「まずは情報収集をしてこだわりをはっきりさせる」
とお伝えしましたが、


家を建てる目的やイメージをしっかり確認したら、
いよいよ本格的な家づくりに向けて動き始めます!


注文住宅の場合、土地から購入するケースが
多いかと思います。


土地は...


・不動産業者の仲介によって購入する
・ハウスメーカーや工務店を通して購入する
などがありますが、


ローンを利用する場合は「注意」が必要です!


土地と住宅を別々にローンを組んだり、
「つなぎ融資」を
利用しなければならないなど...
利用する金融機関で確認が必要です!


2018.12.12-1.png


よく耳にはしますが、説明は出来ません💦
なので調べてみました!(^^)


【つなぎ融資】
住宅ローンを組んだ時、実際に融資がおりる
までのあいだ組むことが出来るローンの事


だそうです。


「住宅ローン」は基本的に
物件が完成してから組めるのですが、、


という事は、注文住宅の場合は
「建てている間は住宅ローンは組めない」
という事ですね💦


でも...
完成するまでにも色々な支払いがありますよね💦


土地の購入費用や、家を建てるのに
必要な費用(着工金や中間金)などなど...(*_*)


これらを自己資金でまかなう事ができない人の為に、
「つなぎ融資」という
ローンが用意されているんですね(^^♪


でも「つなぎ融資」は金利が高かったり、
諸経費がかかったりと、デメリットもあるようです(・・;)


また、住宅ローン控除は適用されない事も
注意しておかなければなりませんね💦



土地が決まれば、いよいよ建築業者や設計士と
家のプランを考えていきます。


建築確認の申請後は、プランの変更が難しいので
この段階でしーっかりと打ち合わせする事が肝心です!


十分な話し合いを重ね、夢の設計図を
完成させましょう♪


2018.12.12-3.jpg


そして、いよいよ建築工事が始まります!
が、
その前にたいていの場合、地鎮祭が行われます。


【地鎮祭】(じちんさい)
建築で、基礎工事にかかる前に土地の神を祭り、
工事の無事を祈る祭事。


2018.12.12-7.jpg


その後、
土台となる基礎工事を行い、
その上に家の骨組みを作っていきます。


その骨組みが無事に出来上がったことを
祝う、上棟式が行われます。


2018.12.12-8.jpg


【上棟式】)(じょうとうしき)
日本で建物の新築の際に行われる祭事。
棟上げ(むねあげ)・建前(たてまえ)
・建舞(たてまい)ともいう。


2018.12.12-6.jpg


最近では、省略する場合もあるようですが
工事にかかわる職人さんとの
顔合わせという意味もあるので
できれば済ませておいたほうが
無難、との事です(*'▽')


また、通常であれば工事だけでも
3~4ヶ月かかります。
後々トラブルを防ぐという意味でも
建築会社と一緒に近隣への
あいさつ回りをしておきましょう(^^)


上棟式が終われば、屋根工事、壁や内部の
造作工事、内装や設備の工事が順に進められてます。


だんだん家の形もはっきりしてくるので、
家づくりをしている!という実感がわいてきそうですね(^^♪


2018.12.12.-4.jpg


そして、、、、


待ちに待った完成の日!
建物の不具合や傷、汚れ等がないか
確認します。


その後、完成検査を経て、ようやく
引渡しとなります‼‼‼


家づくりのスケジュールは、
パートナーとなる建築会社によっても
違いますが、少なくとも6~8ヶ月、
長ければ1年以上になる事もあります。


引越しの時期が決まっているのであれば、
そこから逆算して、早め早めの行動を
心がけるようにしましょう♪


余裕のある方が、完成度も高く、
きっと理想のおうちに近づきますね(*'▽')

完成見学会を開催しました!


こんにちは!パートのカヨです(^^)/


お施主様のご厚意により、
11月25・26日に完成見学会を開催致しました!
南砺市福野のN様邸です♪

2018.11.25-5.jpg

2日間お貸り出来ましたので、
ご来場されたお客様には「暮匠の家」を
ゆっくりとご覧頂くことができました!



暮匠のフェイスブックやホームページを
ご覧になった方や、OB様もお越しいただき
2日間で15組ものご家族が
来てくださいました♪


本当にありがとうございました(^^)/


今回の見どころは、何と言っても
広々としたインナーガレージでは
ないでしょうか!(^^)!

2018.11.25-6.jpg

リモコンボタンひとつで
開閉できるのはもちろん!ですが
開閉時の音が静かなんです!!
これなら遅い時間や早朝でも
安心ですね♪



次の見どころは使いやすさを追求した
ランドリースペースです(^^)/

2018.11.25-2.jpg

洗濯機のすぐ横には物干しと、
乾いて取り入れた洗濯物を
すぐに畳んでおける可動棚が‼


天井にはもう一つの物干しが
収納されていますので
乾きにくい季節にも
対応できますね(*'∀')☂


そしてこちらの優しいお色の壁は
ご家族で仲良く塗られたものです♪


こんなランドリースペースなら
毎日の洗濯も楽しくできそうですね(´艸`*)


全体的に優しい雰囲気のN様邸は 冬でも
温かみを感じられる
杉の床材にされました。


階段には、「うずくり」の木材を
選ばれましたのでくつしたを
履いていても滑りにくいですね(^^♪

2018.11.25-1.jpg


そして寝室はなんと‼
檜の床になっております(^^)


檜の香りに包まれて休むと
とっても癒されそうですね♫


和室も落ち着いた雰囲気で素敵です(^^♪

2018.11.25-7.jpg


今回の見学会に来てくださった方には、
隅々までご覧頂き、さまざまな質問に
社長みずからお答えすることが
出来ました。


今回は来られなかったけど、「暮匠の家」を
見てみたいわ♪とお考えの皆様!


現在3棟が新築中ですので
見学会開催が決まりましたら
ご案内いたしますね(^^)/


ぜひお越しくださいませ♪



貴重なお時間をくださったN様、
本当にありがとうございました!
新しい生活をご家族でお幸せに
お過ごし下さいませ♫

2018.11.25-8.jpg

暮匠のこだわりのお仕事✩


こんにちは!
パートのかよです(^^)/



いつも新鮮で美味しい野菜を
届けて下さる、ひろみさんのお母様♡


先日は、かぼちゃと大根を
持ってきて下さいました♪



【おばあちゃんの八百屋さん】
に並んでいる大根も、このイラストも
とっても可愛くて( *´艸`)

2018.10.31-1.jpg



あえて足のある大根をいただき、

2018.11.2-5.jpg


娘にみせたら、
「この本と一緒だ~!」と
幼稚園でもらった
懐かしい絵本をもってきました(笑)

2018.11.2-1.jpg



さて、ここで
「暮匠こだわりののお仕事」を
紹介したいと思います(^^)/


今回は「床下の掃除」です!


基礎のコンクリートをデッキブラシでゴシゴシ…。
出たコンクリートの粉を掃除機で吸い取る…。
この繰り返しです。


2018.11.2-2.jpg


こちらの写真はキレイになった後…
ではく、今からです!

2018.11.2-3.jpg


キレイそうに見えますが…
ゴシゴシすると意外と出るんですよね~「粉」。


2018.11.2-4.jpg


随分とキレイになりました!


でも、これで掃除終了ではないんです!


土台伏せをする前に
もう一度しっかりキレイさをチェック!!

2018.11.2-6.jpg


暮匠では、床下を家の中の一部屋と考えて
家の中の空気を循環させます。
よって、二階の暖かい空気が床下に流れ込み、
床下の冷え込みが緩和されます。
それにより冬場の一階の部屋の底冷えを防ぎます。


と、言う事は…。
当たり前ですが、床下の空気も通気口から部屋の中に入ります。
循環してますのでね!


と、言う事は…。
床下がコンクリートの粉だらけだと、
そのコンクリートの粉が無くなるまで
部屋の中に入ってくる…って事なんですよね!



だから暮匠では、とことん床下掃除をするのです。



先ほどの、お掃除あとの写真に
少し水たまりがありますよね!
先日の冷たい雨のあとです☂


このあと、すっきり綺麗に乾かしてから
土台伏せをします(^^)/


家を支える大事な土台ですから、
暮匠では細心の注意を払っております。


「見えないところにも決して手を抜かない」
暮匠のこだわりです‼


ここに住まわれるお客様の
生活を 真剣に考えて
今後もゴシゴシ、ピカピカに
していきます✨


「暮匠のこだわりのお仕事」でした(*´▽`*)